ミシェルゴンドリーとシーボーズ

0
     今日は時間があり午前中は「他人の才能を捕食する日」と決めダラダラとネットサーフィンしていた

    どうしても見たかったPVが見つからずツイッターで聞いてみたら結構な人数のフォロワーさんから即答頂いた

    グーグル≦ツイッター

    なんでそんなみんな即答できるのかと感心していたら一つの仮説が浮かび上がった

    「まさかのファン被り」

    その映像の監督さんはかなり有名な方でミシェルゴンドリーさんというらしいんだけど

    俺を「映像監督枠」として捉えていたフォロワーさんが結構いたための即答だったのではないか、と


    これとか


    これが!?


    もう、そんなこと言われたら

    幼少期の夢「映画監督」が怪獣墓場から帰ってきちゃいますよ

    17歳の時の傑作「パセリ団」か…現在構想中の「メンタルヒーローJ1」か…

    まぁやるにしろやらないにしろ

    監督になること妄想してまず思ったのが

    「頭脳労働ほど体力が資本」

    どれだけ集中力保てるかで生産性格段に変わってくるからね


    明日の朝から走ろう


    非常に有意義な捕食タイムでした

    コメント
    > 俺を「映像監督枠」として捉えていたフォロワーさんが結構いたための即答だったのではないか、と

    そこ、ちがうw
    • ri_tak
    • 2011/05/16 2:37 PM
    みんな自宅警備員(笑)
    • ブギー号
    • 2011/05/16 6:12 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

     

    管理人からのコメント

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    黒田運送(株)支店化パーツ

    広告

    amazon

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    書いた記事数:363 最後に更新した日:2016/02/24

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM