大体、命題前で乗り換えます

0

    僕の頭をよぎる疑問はいつもこう

    「なんでジョン・レノンがいたのに戦争は無くならないんだ?」

    そして僕の頭をよぎる願望はいつもこう

    「今、死んだら楽だろうな」


    特に最近はその思いが強い

    だって「黒田勇樹なら何かするんじゃないか!?」って言う人が増えてきたから


    だったら本当に何かするより、今病気やら事故で死んで

    「黒田勇樹が生きていればあんなことやこんなことをしてくれたのに!!!」って思われた方が

    実際に何かやるより随分俺の負担は少ない

    人間の想像力はハンパないので実際に俺がこれから50年生きてやれることより

    すごいことを成し遂げていた「はず」と思ってもらえるもの


    でもね、それじゃジョンの疑問は解けないんだ


    カッコ悪くても惨めでも俺は理想を目指して生きて生きて生き続けないと答えに近づけない


    昨日の日記に「自分のために生きたら?」ってコメントがついたんだけど

    正直なところ僕が言っている「日本を元気にしたい!」は「日本を元気にするから、俺を元気にしてくれよ!」であり

    自分の中で自分は、救いようのないクズという概念から逃げられていないのでそんなやつの為には頑張れない



    でもね、



    でもさ、



    まぁ、



    そんな感じですよ


    やりたいこととやるべきこと

    0
       うしおととらの番外編を思い出す

      「行くことがあなたの使命ですよ」


      俺には何の使命もなければやりたいこともない

      だから手近な面白いことをしてるだけ


      「日本を元気にしたい」も「無職がこんなこといって本当にそうなったら面白いだろうなー」ぐらいの気持ち


      それでもきっと死ぬときに「日本を元気にした」と「しなかった」じゃ達成感が全然違うだろーなー

      とか、思ったり「別に俺がやんなくてもいいだろ、適任いっぱいいんだろ」レベルで

      悶々としています


      まずは痩せないと「金麦に迷惑がかかる」


      手の届く範囲で生きて行こうと思います

      おやすもなさい

      ここ3日の僕

      0
         9日午前 探偵ファイルの記事脱稿
        http://www.tanteifile.com/diary/2011/06/09_01/index.html

        9日昼 室外機についてインタビューを受ける
        http://rooftop.cc/column/endcape/003408.php

        9日夜 黒田運送(カフェ)第2回
        http://cafe.yuukikuroda.com/

        朝まで飲む

        10日朝 ハロワで説明会受ける

        10日昼 着ボイス録音

        10日夕方 グラビアカメラマンの依頼を受け企画会議

        10日夜 2.5Dで紙芝居ライブ
        http://2-5-d.jp/

        11日朝 ニコニコニュースになる
        http://news.nicovideo.jp/watch/nw73723

        11昼 yahooトピックスに載る



        11夕 google急上昇ワードに



        なんだ、これ…

        素敵なおじさんと残念なおじさんと素敵な夜

        0


          終電間近の駅のホームに残念なおじさんがいた

          みんなが見て見ぬふりをする中、僕はおもむろに写真を撮った

          しばらくして「○○行き最終電車」が来た時

          小柄なおじさんが残念なおじさんに話しかけた

          「ほら!カバン持って!乗らないと後悔するよ!」


          限りなく正解に近い一言


          俺含め、周りの何百人が辿り着けなかった正解

          今、自分がやるべきことをすぐに判断できる人はカッコイイ


          結局残念なほうのおじさんは、電車からおりたとこだったらしくフラフラと改札へ


          僕は素敵なほうのおじさんに話しかけ

          少しおしゃべりをしながら電車に揺られた 

          おしまい

          アマチュアバンドマン黒田勇樹誕生

          0
             ハロワに説明会を受けにいってきた

            失業してる人は給付を受けるために自分が求職をしている証明と、労働に価する行為をした日を申請しなきゃいけないんだけど(働いた日は給付の対象にならなかったり減額されたりする)

            (カフェ)はきちんと財布を分けているものの俺名義でお金が動いているのは事実じゃないっすか

            労働として申請するべきなのか

            最悪自営ととられれば給付の停止やら詐欺罪で告訴やらされるそう

            まぁ、みんなそんなんは適当にごまかしごまかしやってるんだろうけど

            どうせなら正しいことをしてみよう、と

            電話で問い合わせてみました

            ただし、詳しく説明するとめんどくさいので「アマチュアバンドマンとして、名前を名乗らずに」

            こんな設定で
            ・週1ぐらいでライブ活動をしている
            ・前職に就業中も活動をしており、現在も求職活動を続けている
            ・あくまでも趣味だがチケット代やグッズ販売の利益などから一定の謝礼は受け取っている

            ね?ほぼ俺のやってることと変わんなくて設定わかりやすいっしょ?

            で、こんな質問をしてみた

            ・バンドの活動資金を運用したら「自営」ととられてしまわないか?

            ・ライブイベントに出演した際の「労働時間」は「拘束時間」なのか「イベントの出演時間」なのか

            さすがに窓口のお姉さんも困惑して「初めてのケースなので…」と

            実際は上の設定みたいな状況の人はいっぱいいるんだろうけどやっぱり問い合わせたりはしないでしれっとやってるんだろう

            ま、そりゃそうだ

            貰えるもんもらっときたいよね

            ただし僕は目立ちすぎてるし、何よりも真実を追う探究心が勝ってしまった

            「あくまでもご趣味でやられていて現在も週20時間以上働けるお仕事をお探しということで間違いありませんね?」と念を押された後

            折り返し電話をもらうことになった

            電話番号、名前と、聞かれるままに登録番号的なもの、生年月日を答えた

            無職ジャーナリストとしてここで個人情報言わずに「じゃぁ、いいです」なんてカッコ悪いことは出来ない


            どんな答えが飛んでくるやら…

            給付止められたらどうしよう…

            gkbr




            なによりも「アマチュアバンドマン」という点を訂正できなかったのが痛い

            2日目

            0
               2日目というのは演劇の世界ではあまりよく言われない

              「2日落ち」とか「ブルーマンデー」なんて呼び方をされ

              「必ず良くないことが起こる」なんて言われている


              緊張が解けたり準備の疲れが出たり調べれば科学的な根拠も色々あるんだろうけど

              いわゆるジンクス


              僕は「13日の金曜日生まれ」の子を幸せにしたい

              ジンクスをぶっ飛ばしたい

              「世界」とか「歴史」の横っ腹に一撃入れてやりたい

              そういう病気なんだと思って見守ってください


              オタクとリア充のハザマから

              俳優とフリーターのハザマから

              無職透明の僕にしかできない何かをしていくんだ

              黒田運送(カフェ)第2回 お楽しみに!!!
              http://cafe.yuukikuroda.com/

              僕の探している仕事

              0
                ぶっちゃけた話、コールセンターを退職しただけで

                引越し屋には出ようと思えば出られる

                一本電話を入れてその日人が足りなければ、という条件付きなので安定感は0だけど


                それと併せて、僕はどちらかというと学生時代にそこまで身体を作ってきた人間ではないので

                やっぱり少し働いただけで膝や腰に結構負担がかかっているのを感じていて

                「このままやっていても身体が出来上がる前にどこか壊すな」という思いがあり長く続けられる気がしていない

                勿論当座の生活費を稼ぐためには何を失ってでも働かなきゃいけないんだけど

                失業給付を受けるには働くこともある程度規制される(変な言い方だけど下手に働くともらえないというおかしな制度なんです)ので

                きちんとしたハロワの説明を聞くまで身動きが取れないという謎のがんじがらめ

                (引越し屋に行ってた頃運動量が増えて食べる量も激増→でも消費カロリーもハンパなかった→引越し屋に行ってないのに食う量変わらず→この辺が肥った原因な気がする→現在節制中)


                理想は「家から近くて長く続けられる仕事」を探しているんだけど

                実は最近別の思いもある

                日本を元気にするためのテロ活動「黒田運送(株)」を回していく中で

                「企画」と「経理」の実務経験がもっとあればもっともっと日本を元気にできるのに!!!

                っつー謎の感情が生まれていて

                その技術が盗めるようなバイトを探すのも悪くないな、と思い始めている


                どんどん本末転倒

                起業したところで今の人気は一過性のものだからしっかりとしたビジネスモデルを構築できなければすぐダメになるだろう

                1号 俺は、安定、したいっ…のにっ…!!!

                2号 働きたくないっ…!!!

                3号 日本を元気にしたいっ…!!!!!


                誰が勝つのかお楽しみに

                ぶっちゃけた話不安がいっぱいです

                0
                   (カフェ)第1回は大成功だったと思う

                  想像以上に

                  想像をはるかに越えての成功


                  これを毎週続けなければいけなくなってしまったというプレッシャーに今潰されそうになっています


                  黒田勇樹をやめて黒田勇樹になろうとしていたのに

                  自分が黒田勇樹であることを思い知らされ

                  黒田勇樹としてももう黒田勇樹の黒田勇樹で戦うしかなくなってしまった

                  黒田勇樹を見つける旅はいつの間にか黒田勇樹になる旅になり

                  最近はどんどん黒田勇樹が増している感じ


                  正直なところ僕は多くの人に迷惑をかけながら後ろ足で砂をかけて芸能界を引退した

                  今の僕を見れば「イラつく」関係者の人も沢山いるだろう

                  本当に申し訳ない

                  ただ、僕の中では「少しでも恩返しが出来る」筋書きを模索している途中だったりもする

                  今は耐えて耐えて面白いことをやっていくしかない


                  「ここで勢いをつけなければいけない」時に何故ゲストを矢島にしてしまったんだ…

                  なぜ置きに言ってしまったんだ…


                  矢島…

                  頑張ってくれるかな…

                  俺が失ったものは何なんだろう

                  0
                     まぁ、「職」だけど…

                    このニュースを見たらね
                    http://www.cinematoday.jp/page/N0032861

                    なんかとってもざわざわしたんだ

                    喪失感というか未練というか

                    自分で選んでやめたのに

                    こんなアホ画像で心を鷲掴みにされた





                    俺が失ったものは何なんだろう











                     まぁ、「職」なんだけどね

                    (てんどん)

                    最高と最悪

                    0
                       人生にしろ仕事にしろギャンブルにしろ恋愛にしろ

                      人間は常に「最高と最悪」を想定して行動するべきなんじゃないかと最近思っている


                      今の俺は


                      最高→頑張ったら頑張っただけ上手く行くというのを体現

                      最悪→こんな頑張り方じゃ失敗する


                      このどちらかを世間に提示できれば上々だと思っている



                      どちらにしても今出来ることは

                      「頑張るしかない」


                      簡単なことだ


                       

                      管理人からのコメント

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << March 2020 >>

                      黒田運送(株)支店化パーツ

                      広告

                      amazon

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      profile

                      書いた記事数:363 最後に更新した日:2016/02/24

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM