今週はやること多すぎて今25分だけ休憩しようとしているのに手が勝手にブログを

0
     明日は12時半から高校生の進路相談会での講演(Ustで中継するから見てね)
    http://www.ustream.tv/channel/黒田運送-カフェ-ust支店

    明後日は夜の歌舞伎町で紙芝居(出番は23時ごろだそうですが会場には大体います)
    http://captain5.okoshi-yasu.net/nextevent.html

    現在急ピッチで講演の原稿やら紙芝居の作成進めています

    で、それと並行して(カフェ)のグッズやら特設ページやらの準備、マスコットガール探し、ゲストの調整

    なのにこの週末にTVの取材1件入れてみたり

    ネット番組(門)の企画書作成を進めていたりします



    無職になったらもっと時間あると思っていろいろ予定入れたけど

    入れすぎてなくなったwww


    趣味:安請け合い

    特技:安請け合い


    しばらく日中は禁酒しないとそろそろ作業追いつかなくなってきたぞ…


    シニカルさん

    0
       今日はなんだかんだで5本ぐらい仕事の依頼を受けて決めた

      「忙しくなるなー」という感情よりも先に

      「昨日2Chにスレ立ってたからそれ見てきたのかな」という感情が湧く

      いや、否定はしてないっすよ

      むしろそういう草の根マーケティングすごい大事だと思う

      ただね、

      「見てんだなー(笑)」と、思う


      で、そん次に思ったのが「このままじゃバイトを公言してるだけのタレントになってしまう!」

      一応、現在仕事を受ける時はギャラより先に「肩書や紹介の時には必ず現在フリーターでお願いします」という条件を出している

      なぜそこにこだわってるのかは正直自分にもよくわからないけど


      ゾロがミホークに胸貫かれそうになった時ときっと似た感情なんだと思う


      「ここを一歩でも退いちまったら何か大事な今までの誓いとか約束とか…いろんなモンがヘシ折れてもう二度とこの場所へ帰って来れねェような気がする」(ワンピース6巻より)






      ここへ!?


      無職へ!?

      帰って来たいの、俺!?


      ま、自分探し中なんだしこんな感じでしばらくはいいやぁね

      いつもネガとポジの振り幅を行ったり来たりしている僕だけど最近どうにかどちらの時も足を前に出す術を覚え始めた

      0
         1つ前の日記、タイトルと内容めちゃくちゃだった

        本当は「打ち合わせの時に相手によってノートパソコン出すかノート出すか空気を読むのが難しい」って内容を書こうと思ったのに打ち合わせのこと書き出したら興奮してそのまま投稿してしまった

        えへ☆




        電車の中で「若い世代にツケを払わせるのか」みたいな中吊り広告みたけど

        いずれにせよ「俺らの世代までに払いきらなければ結局次の世代に同じことをすることになる」と思った




        紙芝居に向けてライオンキングのサークルオブライフを練習しているけどくじけそう

        でも、紙芝居という超アナログで対面型劇場コンテンツに僕は無限の可能性を感じていて

        ライブでしかできないことを思い切りやりたい

        だから今日は後回しにして単純作業の仕事を進めることにした

        明日もまたがんばろう

        相手の表情や、手元を窺い、僕は鞄からそれをそっと取り出す

        0
           http://www.gf-enterprise.com/profile.htm

          所属するんじゃないよ、番組の企画と司会請け負っただけだよ


          昨日は岸田健作君の事務所に(カフェ)の営業に行ってきた

          ゲストとしての出演依頼とスポンサーとして1口乗りませんか?って話をするつもりで行ったのに

          「僕たちも若手をプロモーションするためのネットコンテンツを準備してるんですよ!黒田さんも何か企画があればやりませんか!」って言われて

          「例えば、芸能界を目指す若手の子達と僕が相撲を取るっていうのはどうですかね?『芸能界に行きたければ俺を倒してから行け!』みたいな」ってプレゼンしてその場で企画決めてきた

          ハイパーメディアフリーターとして初の「番組企画」というお仕事

          相手のニーズに自分の個性を織り交ぜたコンテンツ作成


          いいお勉強になりそうです

          相撲は場所的に難しそうなので何かほかの事で対決することになりそうなんだけど

          絶対ルールが単純で動きのある汗かくような対決がいいよなぁ

          最悪「腹筋しながら芸能界に関しての相談に乗る」みたいなのを延々30分でも面白いと思う


          またやること増やしちった、てへ☆

          ミシェルゴンドリーとシーボーズ

          0
             今日は時間があり午前中は「他人の才能を捕食する日」と決めダラダラとネットサーフィンしていた

            どうしても見たかったPVが見つからずツイッターで聞いてみたら結構な人数のフォロワーさんから即答頂いた

            グーグル≦ツイッター

            なんでそんなみんな即答できるのかと感心していたら一つの仮説が浮かび上がった

            「まさかのファン被り」

            その映像の監督さんはかなり有名な方でミシェルゴンドリーさんというらしいんだけど

            俺を「映像監督枠」として捉えていたフォロワーさんが結構いたための即答だったのではないか、と


            これとか


            これが!?


            もう、そんなこと言われたら

            幼少期の夢「映画監督」が怪獣墓場から帰ってきちゃいますよ

            17歳の時の傑作「パセリ団」か…現在構想中の「メンタルヒーローJ1」か…

            まぁやるにしろやらないにしろ

            監督になること妄想してまず思ったのが

            「頭脳労働ほど体力が資本」

            どれだけ集中力保てるかで生産性格段に変わってくるからね


            明日の朝から走ろう


            非常に有意義な捕食タイムでした

            宣伝なんかも自分でやらにゃいかん

            0
               今週から色々目白押し

              まずは20日 昼12時〜13時 高校生向けの進路相談会で講演
              ちょっとだけ真剣にしゃべろうと思うのでせっかくだしUstで配信します

              で、21日 http://captain5.okoshi-yasu.net/nextevent.html
              こちらのイベントで紙芝居します 入り口で「黒田見に来た」っていうと俺が喜ぶらしいです

              からの6/2 いよいよカフェオープン http://yuukikuroda.com/cafe/

              さらにその直後6/4 ネイキッドロフトにて金麦のイメージキャラクターをしているという不埒な輩と対決
              http://www.loft-prj.co.jp/naked/schedule/naked.cgi?year=2011&month=6


              カフェやら紙芝居やら準備することが一杯あって

              無職なのに忙しいぜ

              無職なのに

              限界への挑戦と挨拶の魔法

              0
                 昨晩急にサイダーが飲みたくなった

                幸い家の前には自動販売機があるのでそこへ向かうことにした


                服装はTシャツにトランクス一丁

                若干の抵抗感はあったが、ズボンを履く煩わしさに勝敗があがり

                心の中で「これは短パン」と3回言い聞かせ玄関を出た


                サイダーを買うまでは非常に順調だったのだが帰りに人と会ってしまった

                明らかに不審な目でこちらを見ている

                「これは短パンです」と説明しても事態は収束しないだろうと思い

                「こんばんわ!」とさわやかに挨拶をすることで間接的に「ああ、なんだ短パンか こんなに堂々とトランクスで歩いているわけがない」という錯覚を相手に与え最悪の事態を回避

                家に帰りサイダーを飲むことに成功した

                ウィメンズアンダーヘアーフリーク(まんげきょう)

                0
                  http://www.tanteifile.com/diary/2011/05/12_01/index.html

                  http://engineer.typemag.jp/entania/2011/05/sns.php


                  併せて読むのがお勧めです

                   見る人書く人によってこんなに違う僕


                  まじ世界はウィメンズアンダヘアーフリーク

                  裏テーマ

                  0

                    今回の(カフェ)には自分の中で壮大な裏テーマを設けている

                    それは、多くの人が関わり過ぎて自分が本当にやりたいことができないと芸能界を飛び出した僕が(一部誇張)

                    一人で好き勝手に色々やってきて限界を感じた結果への一つの答えでもある


                    「色んな人を巻き込もう!」


                    そう、脱「全部、俺」


                    まさかの自分アンチテーゼ


                    ロゴをハイパーメディアデザイナーのタダシックスに作ってもらったり

                    BGMをハイパーメディアバイオリニストのMizちゃんにアレンジしてもらったり

                    二人ともよく「ここの字はもっとぐにゃぐにゃってして!」(ベロベロに酔いながら)とか

                    「ちゃっちゃらっちゃちゃちゃ じゃんじゃん!ってして欲しいの」(メール原文まま)なんて依頼にここまで応えてくれたと思う


                    「これはこの人!」って思ったりするのも「ここはこうして!」って言うのも結局「全部俺」

                    だけど、その上でブラ男の顔を「黒」のところに持ってきてくれたり、すげーかっこいい現代的なリズムトラック入れてくれたり

                    俺には想像もつかないようなプラスアルファがいっぱい生まれた


                    今日は先日出演させていただいたオトナコドモラボのハイパーメディアディレクター

                    トミモトさんにUst番組の「いろは」を聞きに行ってきた


                    で、色々聞きながらアイデアも色々出してもらって

                    結果

                    奥の手
                    紙切れ一枚で(カフェ)特設ページ作ってもらえることになった


                    ちくしょう、世界がこんなに素敵なら俳優の頃からもっと「あれがしたい!」とか「こっちのほうがおもしろい!」とかゆっときゃ良かったのかもなぁ…

                     

                    無職から見た無色透明の世界


                    きっと俺は「楽しい無職の過ごし方」みたいな本を出してそれがベストセラーになってAKBの3分の1ぐらいと付き合って結果32人ぐらいの孫が生まれて、100人ぐらいの家族に見守られながら看取られながら幸せに死ぬのかもしれない

                    もしくは来年自己破産


                    お後が宜しい様で・・・


                    「お前は誰だ」と聞かれたら「黒田勇樹」と答えるしかないところまで来てしまった

                    0
                       http://yuukikuroda.com/cafe/

                      一つの集大成ができたと思う
                      ホントはyoutube4画面貼って並べようと思ったんだけど

                      さすがに制御しきれないので断念

                      googlさんの未来に期待

                      画面1つなんて誰が決めた

                      上記ページは今後6/2に向けてUst配信のプラットホーム的なページに更新していくので
                      是非ブックマークするなりして週1ぐらいでチェックしてください


                      実は今回、ハイパーメディアフリーになってから初めてそれらしい企みをしてみていて
                      「空から降る一億一の俺」着メロ配信と同時に動画を公開ということで色々準備していました

                      そしたら丁度こないだの記事がリリースされたり
                      http://www.tanteifile.com/diary/2011/05/12_01/index.html

                      そのせいで2chにスレが立ったり謎の追い風が吹きまくりました

                      後は突っ走るのみ

                      失業給付が尽きるまでっ…!!!


                       

                      管理人からのコメント

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << March 2020 >>

                      黒田運送(株)支店化パーツ

                      広告

                      amazon

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      profile

                      書いた記事数:363 最後に更新した日:2016/02/24

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM